「臨時更新」台風19号 ハギビス 情報まとめ
もふもぐ
台風19号そろそろ上陸しそうだよ
ぬこ
前回の台風15号以上の勢力かもしれないもんね
もふもぐ
台風の情報や対策方法をTwitterなどでも集めとかないとね
ぬこ
可能な限り大袈裟って言われるくらい対策しといて見の安全を第一にだね

台風情報

12日までに予想されている最大瞬間風速は、関東甲信地方や東海地方で60m/sです。台風15号の時に、千葉市で観測された最大瞬間風速は57.5m/sですから、15号と同じか、更に強い風が吹き荒れて、記録的な暴風になる恐れがあるのです。


記録的な暴風だけでなく 記録的な大雨も


予想雨量(いずれも多い所)は、関東甲信地方では、12日12時までの24時間に250ミリ、さらに13日12時までの24時間に300~500ミリ。東海地方では、12日12時までの24時間に500ミリ、さらに13日12時までの24時間に600~800ミリと、トータルでは、1000ミリを超えて、記録的な大雨になる可能性もあるのです。

台風19号の進路 関東に最悪 記録的な大雨や暴風も

気象庁は11日、記者会見を開き、台風19号の規模やルートが似ているとして、1958年9月に首都圏や静岡地方に甚大な被害をもたらした「狩野(かの)川台風」に匹敵すると発表した。

台風19号と規模類似 甚大な被害残した狩野川台風とは


大型で非常に強い台風19号は11日午前、小笠原諸島・父島の西海上を北上した。12日夕方から夜に勢力を維持したまま東海や関東に接近して上陸する可能性が高く、記録的な暴風や大雨、猛烈なしけが予想される。気象庁の梶原靖司予報課長は記者会見で「状況によっては大雨特別警報を発表する可能性がある」とした上で、「早めの避難、安全確保を」と呼び掛けた。


12日正午までの24時間予想雨量は多い所で、東海500ミリ、伊豆諸島300ミリ、関東甲信と近畿250ミリ、四国200ミリ、東北100ミリ。その後、13日正午までの同雨量は、東海600~800ミリ、関東甲信と北陸300~500ミリ、東北と伊豆諸島300~400ミリ、近畿と中国200~300ミリ、北海道と四国50~100ミリ。

あす夕にも東海・関東上陸か=台風19号、非常に強い勢力-記録的大雨に厳重警戒
ぬこ
今回の台風は範囲も広くて勢力も強いから自分は大丈夫だと思わないようにね
もふもぐ
直撃地域に住んでなくても被害が出る可能性が大だから対策はしないと。
まだ対策してない人いたら少しでもいいから飲み物とか食料は用意したほうがいいね。
ぬこ
それとTwitterで情報を収集しつつ、テレビやラジオなどで最新情報を見逃さないように
もふもぐ
情報は多いほうがいいからね。
Twitterも情報集めるのにはいいけど、誤情報や間違った知識とかもあるから気をつけないとね。

各サイトリンク

朝日新聞デジタル

日本気象協会

時事ドットコムニュース

ウィザーニュース

台風の備え

もふもぐ
ちゃんと備えておかないと命が危険!
もふもぐ
Twitterなどでいっぱい情報あるからそれを参考にするといいよ
もふもぐ
大事なことだから2回言うけど誤情報もあるから複数の情報と照らし合わせよう。
テレビが言ってたから安心と過信せずにマスコミも情報を間違えるから気をつけないとね。
もふもぐ<br>
身内等で間違った情報を元に対策してたら声をかけて正しい情報を元に対策しておこう。(災害の対策は起きてからより日常の中でしておくのが理想だけどね。)
  • 窓ガラスにテープは貼らないでダンボールで補強(貼ってもいいがダンボールで補強も)
  • 浴槽に水を貯める(細菌が繁殖するため飲水としては使っていけない)
  • 1人あたり水を20L、7日分の食料、数万円分の現金
  • モバイルバッテリーや充電池(満充電にしておく)
  • 扉のポストは塞ぐ、換気扇やエアコンは絶対に点けない
  • ランタン、懐中電灯、ロウソクなどの用意
  • 停電になった場合はブレーカーを落としておく(停電復旧は外の街頭で確認)
  • 水のペットボトルを凍らせる(停電時冷蔵庫の上段に置く、解凍された水は飲んでもok)
  • 洗濯、シャワーは先に済ませておく
  • ベランダや庭にある植木鉢や物干し竿は中に仕舞う
  • 新聞紙や雑巾、布などで窓の隙間を埋めておく
  • 窓の近くには近づかない
  • 台風後エアコンの室外機が故障していても自力で直さないこと
  • 家から絶対に出ない(前回の台風のときに台風の音声録りたくて外でたけど真似しないように)
  • 避難所に避難するか否かは早めに判断(直撃中に移動はNG)
  • 台風直撃中は火を使わないように
  • カーテン広げて、窓の縁や壁にテープなどで固定しておく
  • 雨戸がある場合は締めておく
  • 風が相当強くなってきたらPC等の電子機器全般の電源を落としておく(最悪データ飛ぶか壊れるため)
  • 10月で気温が落ちてきているため、防寒具も準備
  • 直撃地域は出勤、出席絶対NG(下手したら最後の外出になるよ)
  • 台風後は車や自転車は水洗い必須(錆びるため)
  • 窓補強に使ったガムテープやクラフトテープはサラダ油や胡麻油などで拭くと簡単に剥がれる
  • ハザードマップを確認して、いざというときに動けるようにしとく
もふもぐ
台風が過ぎ去っておさまったら被害状況をスマホなどで撮影しておくこと!
罹災証明書取得や保険などのために必要だからね!
もふもぐ<br>
常に最新情報を集めておこうね!
自分の身の安全のためにも、家族のためにも!
もふもぐ
ついに明日台風か。
私も無事では済まされないかもしれない。
みんな気をつけて、ご無事を。
https://twitter.com/kenyu0501_/status/1182361061170638848

ライブカメラ 川の様子を確認したい方

リアルタイムで電車の運行情報を確認

2019/10/11 19:10

最も強くなるのは、12日昼過ぎからで雷や突風を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降りそうです。
また、予想される最大風速は17メートルから18メートル。瞬間的には30メートルになるおそれがあります。


1時間に50ミリ以上の雨は、滝のように降る雨で、傘が役に立たなくなるくらいになります。
また、土石流などの災害が起こりやすくなるので、警戒が必要です。
そして、風速17メートルというのは、風に向かって歩けず人が転倒したり、 農業用ハウスが壊れ始めたりするくらいの風です。


家の周りの再点検です。ベランダや庭に飛ばされやすい物がある場合、屋内にいれるか固定してください。
窓や雨戸をテープで補強して、さらにカーテン閉めてください。
また、足りないものはないか、ラジオや懐中電灯の電池は十分かなど確認をしてください。
ハザードマップを確認し、避難経路、避難場所を 今一度、家族と話し合ってください。
備えは遅くとも、あす12日午前中までに済ませ、日中の外出は控えて下さい。


台風19号 気象予報士・星野朋美さんが“最新情報”と“自宅での備え”を解説 長野

2019/10/11 20:33

もふもぐ
YouTuberのヒカキンさんが台風19号に対する対策方法を紹介する動画をアップしてくれたよ!
もふもぐ<br>
幅広い年齢層に影響力があるヒカキンさんが広めてくれたり、動画として言ってくれるのは非常に助かるね!

2019/10/12 14:04

https://twitter.com/korekore_negi/status/1182706802137292800

2019/10/12 15:34 特別警報発令

https://twitter.com/Taihu19_2019/status/1182888314925223937

NEW!! 2019/10/12 17:48 気象庁緊急記者会見

おすすめの記事